松山(赤岩) 360°QTVR 夜景編

フルスクリーンで見る >>

画像を表示するにはQuickTimeが必要です(無料)。

今倉山の西、標高1450mの小ピークは松山とか赤岩などと呼ばれています。
赤岩は本来はさらに西の標高1410mの南壁の露岩を指していたものが、変位したと思われます。

山頂は畳3帖ほどの広さしかなく、周囲に高木がないため、360°見渡せます。
最短の登山ルートは道坂(どうざか)隧道から西へ少し下ったところに、林道のゲートがあり、その林道を150mほど入ったところに道標があります。

そこから90分の行程で、ところどころに「登山道」と書かれたプレートが樹木に取り付けられていますが、夜間はひとつでも見逃すと迷う可能性が大きく、推奨できません。
沢筋のルートは尾根筋ほど明快ではないためです。踏跡の消える積雪時は昼間でも迷うかもしれません。今倉山経由が無難です。

ここ松山からの展望は非常にすばらしく、空気が澄んでいれば東京スカイツリーも見えます。


新宿副都心と東京スカイツリー



関連:
今倉山 赤岩パノラマ展望図(山座同定)

今倉山 西峰(御座入山)360°QTVR
今倉山 東峰(三角点峰)360°QTVR

HOME  >  QTVR cubicギャラリー  >  このページ

Copyright (C) 2002-2017 KEIZUKOBO All Rights Reserved.