箱根大文字 360° VR

フルスクリーンで見る>>




 以前、強羅方面から送り火を見たことがあります。麓からはっきり見えるということは、大文字からの見晴しもさぞ良いことだろうと思い、快晴の日を待って訪ねてみました。
大文字を人型に例えたときの胸のあたりからの撮影です。両足に当たる部分までは見えていません。現地に説明板がなければ、見晴しの良いただの草地として捉えてしまうかもしれません。中に立ってしまうと意外と認識しづらいものでした。

箱根大文字焼き 


HOME  >  360°VRギャラリー    >  このページ

Copyright (C) 2002-2017 KEIZUKOBO All Rights Reserved.